迫害する者の関係

  • 説教:鄭有盛 牧師
  • 手話:餘永 姉妹
  • 教会:東京東部教会
  • 日時:2018.06.24

ローマ書 12:14-21

あなたがたを 迫害する 者を 祝福しなさい. 祝福して, のろってはならない.
喜ぶ 者と 共に 喜び, 泣く 者と 共に 泣きなさい.
互に 思うことをひとつにし, 高ぶった 思いをいだかず, かえって 低い 者たちと 交わるがよい. 自分が 知者だと 思いあがってはならない.
だれに 對しても 惡をもって 惡に 報いず, すべての 人に 對して 善を 圖りなさい.
あなたがたは, できる 限りすべての 人と 平和に 過ごしなさい.
愛する 者たちよ. 自分で 復讐をしないで, むしろ, 神の 怒りに 任せなさい. なぜなら, 「主が 言われる. 復讐はわたしのすることである. わたし 自身が 報復する 」と 書いてあるからである.
むしろ, 「もしあなたの 敵が 飢えるなら, 彼に 食わせ, かわくなら, 彼に 飮ませなさい. そうすることによって, あなたは 彼の 頭に 燃えさかる 炭火を 積むことになるのである 」.
惡に 負けてはいけない. かえって, 善をもって 惡に 勝ちなさい.