見慣れない出来事(2019.08.18)

  • 説教:鄭有盛 牧師
  • 手話:谷麻理 執事
  • 教会:東京東部教会
  • 日時:2019.08.18

マルコによる福音書 7:24-30

イエス は, そこを 出て ツロ の 地方へ 行かれた. 家にはいられたとき, だれにも 知られたくないと 思われたが, 隱れていることはできなかった.
汚れた 靈につかれた 小さい 娘のいる 女が, イエス のことを 聞きつけてすぐにやって 來て, その 足もとにひれ 伏した.
この 女は ギリシヤ 人で, スロ · フェニキヤ の 生まれであった. そして, 自分の 娘から 惡靈を 追い 出してくださるように イエス に 願い 續けた.
すると イエス は 言われた. 「まず 子どもたちに 滿腹させなければなりません. 子どもたちの パン を 取り 上げて, 小犬に 投げてやるのはよくないことです. 」
しかし, 女は 答えて 言った. 「主よ. そのとおりです. でも, 食卓の 下の 小犬でも, 子どもたちの パン くずをいただきます. 」
そこで イエス は 言われた. 「そうまで 言うのですか. それなら 家にお 歸りなさい. 惡靈はあなたの 娘から 出て 行きました. 」
女が 家に 歸ってみると, その 子は 床の 上に 伏せっており, 惡靈はもう 出ていた.