イエスが神である証言(2020.07.12)

  • 説教:鄭有盛 牧師
  • 手話:餘永 姉妹
  • 教会:東京東部教会
  • 日時:2020.07.12

ヨハネによる福音書 5:30-39

わたしは, 自分からは 何事も 行なうことができません. ただ 聞くとおりにさばくのです. そして, わたしのさばきは 正しいのです. わたし 自身の 望むことを 求めず, わたしを 遣わした 方のみこころを 求めるからです.
もしわたしだけが 自分のことを 證言するのなら, わたしの 證言は 眞實ではありません.
わたしについて 證言する 方がほかにあるのです. その 方のわたしについて 證言される 證言が 眞實であることは, わたしが 知っています.
あなたがたは, ヨハネ のところに 人をやりましたが, 彼は 眞理について 證言しました.
といっても, わたしは 人の 證言を 受けるのではありません. わたしは, あなたがたが 救われるために, そのことを 言うのです.
彼は 燃えて 輝くともしびであり, あなたがたはしばらくの 間, その 光の 中で 樂しむことを 願ったのです.
しかし, わたしには ヨハネ の 證言よりもすぐれた 證言があります. 父がわたしに 成し 遂げさせようとしてお 與えになったわざ, すなわちわたしが 行なっているわざそのものが, わたしについて, 父がわたしを 遣わしたことを 證言しているのです.
また, わたしを 遣わした 父ご 自身がわたしについて 證言しておられます. あなたがたは, まだ 一度もその 御聲を 聞いたこともなく, 御姿を 見たこともありません.
また, そのみことばをあなたがたのうちにとどめてもいません. 父が 遣わした 者をあなたがたが 信じないからです.
あなたがたは, 聖書の 中に 永遠のいのちがあると 思うので, 聖書を 調べています. その 聖書が, わたしについて 證言しているのです.