栄光と美を表す聖なる裝束(2021.03.21)

  • 説教:鄭有盛 牧師
  • 手話:谷麻理 執事
  • 教会:東京東部教会
  • 日時:2021.03.21

出エジプト記 28:1~5

あなたは, イスラエル 人の 中から, あなたの 兄弟 アロン とその 子, すなわち, アロン とその 子の ナダブ と アビフ , エルアザル と イタマル を, あなたのそばに 近づけ, 祭司としてわたしに 仕えさせよ. また, あなたの 兄弟 アロン のために, 榮光と 美を 表わす 聖なる 裝束を 作れ. あなたは, わたしが 知惠の 靈を 滿たした, 心に 知惠のある 者たちに 告げて, 彼らに アロン の 裝束を 作らせなければならない. 彼を 聖別し, わたしのために 祭司の 務めをさせるためである. 彼らが 作らなければならない 裝束は 次のとおりである. 胸當て, エポデ , 靑服, 市松模樣の 長服, かぶり 物, 飾り 帶. 彼らは, あなたの 兄弟 アロン とその 子らに, わたしのために 祭司の 務めをさせるため, この 聖なる 裝束を 作らなければならない. それで 彼らは, 金色や, 靑色, 紫色, 緋色の 撚り 絲, それに 亞麻布を 受け 取らなければならない.